ノルディックウォーキングとは

  • HOME »
  • ノルディックウォーキングとは

 

「ノルディックウォーキング」とは、

 

1930年代にフィンランドのクロスカントリースキーのチームが、夏場のトレーニングとして始めたことをきっかけにうまれ、現在世界中で人気が高まっているスポーツです。

2本のポールを使うことで、上半身も活発に使います。
常に三点支持でウォーキングするため足腰の負担が軽減。

非常に効果的でありながら、誰にでもできる優しいスポーツです。
                  (JNFA解説書より・・・)

 

◆<ポールについて>

 

「ストラップ」 「アスファルトパッド」の部分が登山用具やポールウォーキングの用具とは異なっています。
初心者の皆さまがポールを購入なさる場合には、参考にしてください。

JNFAのページも参考にご覧ください 

「ストラップ」

「アスファルトパッド」と「チップ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆<ノルディックウォーキングの流れ>

 

歩き出す前に・・・ウォーミングアップ
歩いた後に・・・・クーリングダウン

 「ノルディックウォーキング」を 楽しみましょう!

PAGETOP