ノルディックウォーキングと私たち~!

<星NTのストレッチング動画への感想>

2021年

INWA公認指導者 星勝久NTによるストレッチ動画 4回シリーズへの感想のページ!

 

「ノルディックウォーキングクラブサンタクロース有資格者研修部会」から寄せられました(2021年6月)

タイムスタンプ

動画❶肩甲骨まわりのダイナミックストレッチングで学んだこと、質問、更に詳しく知りたいこと。

動画❷ポールを使ったエクササイズ、バックランジで学んだこと、質問、更に知りたいこと

おうちソロ①きっちりニーアップ(ももあげ)で学んだこと、質問

おうちソロ②素早く引き上げで学び質問

おうちソロ③ツイストニーアップ(ひねりももあげ)学び質問

その他、星NTから学びたいこと、などご記入ください。

2021/06/09 20:21:28

背中を丸めるという部分をしっかり伝えながら、正しい肩甲骨の動きを指導したい。

フォワードランジを取り入れていることが多いがバックランジも取り入れたい。脚を交互にということでしたが、右脚を継続して行い、左脚を次に継続してした方が効果的かということもありますか。おたずね申し上げます。

もも上げ、きっちりの部分にキーがあり、最後まで上げるということと、片方を連続して継続し、もう片方に移る方が、効果的ですか。ゆっくりすることと早くすることと、、効果の違いはありますか。

これは今までやっていなかったのでやっていきたい。脚のくるぶしが軸足の膝の位置を通るというポイントを押さえたい。

これも、体幹はしっかり保ってぶれないよう、顔は前を向くことを押さえたい。

スタティックストレッチングのポイント、動画も、どうか宜しくお願いします。

2021/06/10 12:31:19

ポールを使わないストレッチング方法の一つと思いました。

フロントランジより負荷が軽く物足りない。姿勢が安定するので高齢者むきと思う。

特になし。(個人ではポールなしで腕も大きく振ります)

後ろ蹴りの動作は日頃やっていますが、足運びが円滑になります。

慣れないと片足立ちが不安定になりやすい。(個人ではポールなしで肘を当てます)

ポールで可動範囲が制限される場合があるので、ポールなしの方法も増やして欲しい。

2021/06/10 17:41:33

背中を丸める、腕を広げとき胸を張る事で肩甲骨を意識しなくても肩甲骨のストレッチに
なる。場所・時間を気にしなくてもよい。

お尻・太ももの強化とバランスの向上
質問;ストレッチより強度が強いとありますが、どのような準備運動がいいのか?
   推奨の準備運動を教えてください。

膝の筋肉強化、外出時階段の利用を意識する。
質問;ポールを使わず行う時、壁を利用する方法があれば教えてください。

膝を素早く上げるとお腹の筋肉強化も出来ている。
軸足はブレナイ事も意識する。

ふともものみならず、お腹、肩の強化にもつながる

 

2021/06/11 20:56:14

腕の動きに合わせて、背中を丸めたり、胸を張る事によって、より大きく肩甲骨を動かせることを学びました。

室内でポール無しでバックランジをすると、どうしても安定せず歩幅が狭くなってしまいますが、ポールを利用することで、大臀筋や大腿の筋肉に作用することができることを学びました。

腿上げの時についついつま先が下がりがちですが、つま先を前に向けることを学びました。

蹴った足のくるぶしが軸足の膝の位置を通ることを意識すると良いことを知りました。

普段ひねりの動作をすることが少ないので、腿上げをしながら、上半身をリズム良くひねるのは、バランスも必要になり良いと思いました。

 

2021/06/12 15:13:05

家の中で毎日けん玉スクワット30回を3セット行っています。肩甲骨まわりのダイナミックストレッチングを組み合わせることでいい相乗効果ぎあると思います。

大きなストライドでウォーキングすると後に股関節に痛みを感じることがあります。バックランジは効果が期待できますね。

個々に合ったももあげが筋トレにいいですね

 

2021/06/12 15:40:25

肩甲骨を離す、寄せるという動きを意識して行うことで、下がりがちな肘の位置の高さも保てると感じた。

膝の位置が前にですぎないようにすることを学んだ。

なし

なし

なし

 

2021/06/12 20:52:46

動画なので、わかりやすい説明と動作で理解しやすかったです。
肩周りが硬くなっていたり猫背になっていたりするので、日常的に行いたいです。
肩甲骨を広げたり寄せたりすると気持ちが良いので、楽しく行えそうなストレッチングです。

動作がゆっくりなので、きつくなく行えそうです。おしりや太ももの筋肉を意識する様行う説明やつま先が見えるぐらいなどの説明も良かったです。指導する場合に説明ができます。
ポールがあることによって安定して行えるし、効果もあらわれそうです。

日常でももをあげる動作が大事なことを再認識しました。
こちらもポールがあることによって安定して行えるので、良いストレッチングだと思います。

ノルディックウォーキングの歩行動作につなげるストレッチングにもなるので、サークル時にも取り入れたいと思います。

ポールを使うと上半身と下半身、別の動きを同時に行えて効率良く体を動かせられて良いです。

姿勢改善のストレッチング、他ありましたら知りたいです。

 

 

イベントカレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
今日は2022年5月17日(火)
イベント情報 NW体験会
PAGETOP